KABUTO(加太 好晴・かぶと よしはる)

シンガーソングライター
ミュージックアートセラピスト
心理プロカウンセラー

映画、CM、アニメーションなどの音楽制作を経て、
1998年から心身が自然、宇宙とひとつになることをテーマにした
心の視野を拡大する音楽を制作。
心象風景を歌詞にした曲も作り続けている。

CDリリースはコロムビアミュージックエンタテインメント、ラサポイント、ほか。

また、心と体のストレスを除去することで、日々の良き出会い、できごとを生み出すことを
目的としたシンセサイザーでの即興演奏を中心としたセミナー「ミュージックセラピー」
を国内外で行っている。
最近では企業からのオファーで心身の健康を目的とした研修も多数行っている。

音楽の生演奏の中、ビジネスアイデアを多く生み出す企業研修も受注している。

2007年以降は、全国の病院、施設、また神社、寺院などでのライブも積極的に行っている。

FMラジオで「KABUTOのヒーリングでグッとナイト」のパーソナリティも務める。

日本音楽療法学会 正会員

2020年、ボーカルアルバムやマナーズサウンドとのコラボレーションアルバム2枚を
リリースを視野に作曲活動を続けている。